By user3485 | 31 Mar, 2013 - 3:00 pm
Posted in Category: スポーツ

子どもの野球チームには女の子がたくさんいます。ほとんどは、兄弟がやっているからと言う理由で入っているようですが、中には男の子よりも上手な子もいます。

女の子でもみんな一生懸命野球に取り組んでいますが、中学校に行くとほとんどがやめてしまうそうです。理由は、高校に行くと女子は選手としてベンチにも入れないからです。

高校には女子の硬式野球大会もあるそうですが、まだまだ参加校は少なくてメジャーなスポーツとは言えません。近い将来、女の子も甲子園に出れる日がやってくるような気がしますが、それはまだまだ遥か先の事だと思います。実はうちの娘も野球をやっています。うちの娘は、試合に出れなければスポーツをやる意味が無いと言います。

確かに結果を出すために苦しい練習をする訳ですから、そう思うのも当然の事です。しかし、小さな子どもに結果だけが全てではない事を教えるのは非常に難しい事です。できるだけ早く、女子が甲子園に行ける日が来てくれればと思います。
エピレ web予約

This entry was posted on 日曜日, 3月 31st, 2013 at 3:00 PM and is filed under スポーツ. You can follow any responses to this entry through the RSS 2.0 feed. Both comments and pings are currently closed.

Permalink | Comments Off on 女の子の野球が認められる日はくるのか